大阪府 池田市の樋口歯科です。予防矯正(顎顔面矯正)、薬で治す歯周病治療、インプラント、予防についてお気軽にご相談下さい。

よい歯並びを育成するためのチェックポイント
1 5歳の段階ですきっぱになっている
2 7歳時に前歯の歯並びに余裕がある
3 7歳時に上下の顎の位置がズレていない
4 悪習癖がない(お口ポカン、片側咬み、頬杖など)
5歳の段階でのチェックをおすすめします。
(相談料は無料です。)

7歳で前歯がキレイに並んでいますか?
 近年の日本では顎が小さい人が増えている傾向があります。
顎が小さいと、歯はガタガタにしか並ぶことができません。
永久歯(おとなの歯)が全部キレイに並ぶためには、7歳の段階で前歯がキレイに並ぶだけのスペースが必要です。
前歯がガタガタに並んでいるようならば、なるべく早く歯並びを治しましょう。
様子をみていても、顎の成長はわずかです。自然に治ることは期待できません。前歯ががたがたの歯並びだと、後方の臼歯が前方に倒れこんできてしまい、不正咬合はより重症化してしまいます。
また狭い顎のまま放置していると上顎犬歯の埋伏や位置異常のリスクが高まります。

よい歯並びを育成するための生活習慣
1 かみごたえのある食事にしましょう。
2 前歯を積極的に使うもの(おせんべいなど)を食べましょう。
3 鼻で呼吸してお口は閉じましょう。
4 舌は上顎につけておきましょう。
5 正しい姿勢ですごしましょう。
お顔や顎は0〜5歳で大きく成長します。
この時期の食習慣によって顎の発達が決まります。
顎の成長が足りなければ、矯正で補うことをおすすめします。

「お口ぽかん」は要注意
お口をぽかんと開けて、口呼吸している子の多くは、歯並びも悪くなってしまいます。
幼児の間にしっかり噛ませて上顎を発育させ、鼻呼吸できる子供に育てましょう。







樋口歯科


〒563-0041
大阪府池田市満寿美町
1-12-103  
池田ガーデンハイツ1階

TEL 072-752-6556
Pあり
予約制



診療時間
 月火木金曜日
   9:30〜12:30
  14:30〜19:30
 水曜日
  10:00〜12:00
  13:40〜17:00
 土曜日
  9:30〜12:30
 日祝日は休診




2006 Higuchi Dental Clinic All Rights Reserved.